No Challenge No Life

No Challenge No Life

ドイツのエンジニアの日常、自分への挑戦など書いてます。

Amazon Echoを買ってスマートホーム化しました!

アマゾンのスマートスピーカーの一つ、amazon echoを買ってみました。目的はスマートホーム家です。使っての感想は、思ってたよりも反応が良くて使いやすい!でした。なぜこれにしたのかなど買いてみました。

 

 

Amazon Echoとは

音声で操作するスマートスピーカーは、アマゾンを始め、アップル、グーグルからも出ていて、一般的になってきています。 Amazonからは画面付きのもの、小さい饅頭みたいなものもありますが、自分はある程度の音質で音楽も聴けるEchoというモデルにしました。

Newモデル Echo (エコー) 第3世代 - スマートスピーカー with Alexa、サンドストーン

 

なぜ買ったのか

買った理由は2つ

  1. Black Fridayセールでかなり安くなっていた。
  2. 第二子が生まれるので、妻が動かなくても電気をつけたり音楽を流したりできるようにしたら楽かなと思った

 

2については、追加でスマートホーム対応の電球かコンセントが必要です。

自分は、スタンドライトを音声操作できるようにしたかったので、こういうものをコンセントにつけamazon echoでライトをつけたり消したりできるようにしました。

 

 

使っての感想

正直、どのくらい音声を認識してくれるのかなーと懐疑的でした。特に、自分のドイツ語を理解してもらえるのかなと不安でした。しかし、思っていたよりもしっかり反応してくれます。

 

また家の端っこからでもちゃんと聞き取ってくれるので、かなり遠くからでも電気をつけることができました。結構すごい!

 

また声だけで電気をつけたり消したりできるのはやっぱり楽。他の電球もEcho対応のものにしたくなってきました。これは楽しい。

 

スマートホーム化おすすめです。未来がそこに! 

 

こういう電球にかえると、echoで操作できます。